人間関係に疲れた独身27歳女性が「結婚運」を高める方法

※サービスを知っていただくための創作記事です。現実になることを保証するものではございません。

今年、2020年は、200年に一度の「大変化の年」と言われている。まさに、世界中で混乱が起き、時代が移り変わろうとしている。

私の取り巻く環境も少なくても色々な変化が起きている。彼氏とは別れ、いとこが電撃結婚をして出産する。毎年恒例の花見は、中止になった。

こんなご時世だからか、未婚の女友達は、素敵な恋人が欲しい、結婚したい……と語っている。そんな欲望は時としてパワーになるが、私の感覚は少し違う。

いつも一人ぼっちで、人間関係に疲れて、つまらない生活をしているが、かと言って、それが不幸せだとかは思わない。ただ、寂しいだけだ。

ある日、同じような境遇の友達が「結婚運をあげれば結婚出来る」と言って教えてくれたことがある。そして運命は大きく変わった。

こんな私が「結婚運」を高める方法は、意外にも簡単なことだった。

目次

独身27歳女性「何をしてても楽しくない日々」

独身27歳女性「何をしてても楽しくない日々」

人生の結婚運や恋愛運を高めたいと思っているうちは良いと思う。そう言う人に限って「すぐに結婚できますよ」と占い師に言われたりする。不安だと言いながらも結婚という幸せを手に入れて、旅立って行く。私は一人、この現代を、独身のまま27歳を生きている。

母親さえ「結婚しなくても良い時代の人はいいね」と言ってくる。もちろん、それで助かってる部分はある。女性一人で入れる焼肉屋が近所に出来て、週一回は行くほど常連になった。中華料理屋やラーメン屋だって一人で入れるし、結婚しなくても良い時代を、ヒシヒシと感じている。

男の友達で「誰とも付き合ったことがない」という人もいて、恋愛も結婚も人それぞれの時代になっている。独身27歳でも、許容されてしまう世の中。ただそれゆえに、結婚は遠退いている気がする。

私は、週末になると温泉やスーパー銭湯に行って疲れを癒して、その帰りにカフェに寄ってお茶をして、たまに贅沢でマッサージも行く。最近は、美容皮膚科やエステで、定期的にメンテをし始めている。

周囲の友だちからは「良いよね、そんなに暇があって、うちは子どもばかり気になっちゃって」と言われて、辛い。悪気はないのはわかってるけど、何だか寂しい気持ちになる。幸せなのはどっちなんだろう。

出産して子どもがいる友人は「大変だ」「女を失った」と愚痴を言っているが、肌ツヤはいいし、いつも明るく楽しそう。私は時間があって、それなりの贅沢をさせてもらっているが、心は虚しい。

恋愛できない理由「寂しいけど、一人好き」

恋愛できない理由「寂しいけど、一人好き」

寂しくなると、50代の女性タレントがテレビで言ってたことを思い出す。なぜ未婚なのかを聞かれて「私は寂しいけど、一人好きなんです」と答えていた。私も同じだ。

周囲の友だちを見て、子どもはうらやましいと思う。けど、大変そう。そもそも結婚も恋愛も面倒なことばかり。今じゃ人と話すことさえも億劫で。なんでこんなに矛盾してるんだろうと考えるけど、答えは出ない。

友だちには「寂しいけど、一人好きなんだよね」と笑いながら話すけど、本当は心は泣いてる……。気づけば、自分だけでなく、周囲にまで見栄やウソばかり続けることなっていた。段々と人間関係も疲れてしまった。

自分の何が問題なんだろうと思って、人の欠点を探し始めた。あの子は太ってるからモテないとか、性格が悪いからモテないとか。でも、その一方で、太ってても彼氏がいて結婚して子どもがいる人もいるし、明らかに性格が悪いのに幸せに暮らしている人もいることに気づいた。

整形をすることも考えたけど、顔が変わったところで、自分の性格は変わらないし、運命も変わらない。見た目が大事だと思っている人は多いけど、それは違う。

そんなことばかり考えていたら、自分に問題なんかない気がしてきて、さらにわけがわからないよ……。彼氏は欲しいけど、人と関わりたくない。とにかく、心がこじれて、苦しくなってる。多分ないのは、男運とか結婚運と言われるものだと思った。

行動力がないと言われるけど本当は積極的

行動力がないと言われるけど本当は積極的

今は自分でも「行動力がない」と思っている。でも、それは今であって、これまでは積極的に出会いを求めていた。思いつくもの全てをやった。それでもダメだったから、もう疲れている……。

 

婚活パーティー、合コン、マッチングアプリ、男ウケの良いヘアスタイル、モテコーデにイメチェンもした。これだけやってダメならもう無理。恋愛運や結婚運は、神頼みしかないのかな。

人を好きになるって何だっけ、もうわからない。恋愛運や結婚運にご利益のある有名な神社で祈ったり、友だちに彼氏候補を紹介してもらいデートもしたり。もう色々やり尽くした気がする。これが、いわゆる「婚活疲れ」かな。

もう彼氏できる気がしない。彼氏がいないまま、素敵な結婚がないまま人生は終わるのかな。私、本当は結婚したい。そう思った。

週末は婚活かパワースポット巡りで予定が終わる。友人の誘いも面倒に思い、断るようになった。どこも行かずにベッドの上で一日を過ごすことも多い。年々、自炊もしなくなってきた。

見えない未来や将来への不安が、定期的に押し寄せてくる。このまま一生、悩み続けるのだろうか。誰にも伝えきれない苦しさが、そこにはあった。

部屋掃除やイメチェンで結婚運に変化は?

部屋掃除やイメチェンで結婚運に変化は?

私は運がない。部屋掃除やファッションやメイク・ヘアスタイルを変えてイメチェンもして、試せるものは試したから、そう断言できる。部屋掃除やイメチェンだけで結婚運が上がるなら誰も苦労しない。もしかすると結婚運は上がっているのかもしれない。けれど、マイナスからのスタートなので、到底プラスには届かないのだろう。

恋愛マニュアル本に書いてあった「できるだけ口角をあげて笑顔を作る」「人には優しくして、ポジティブな発言をする」「鏡に向かって、私は可愛い美人だと言って、自分を励ます」という3つのことを試してみたけど効果は感じられなかった。

結婚運が上がるならと、部屋に観葉植物も買った。そんな観葉植物は今、私と共に枯れている。観葉植物には、水も肥料もきちんとあげていたが、仕事の忙しさを理由に、あまり側にいてあげられなかった。私も愛情を注がれずにいたから、干からびているのだろう。

最近は、結婚運を上げるために行動すればするほど「普通」からどんどん離れていっているような気がしてならない。誰かに人生を操られていて、自分が自分じゃなくなっていく感覚さえある。

日曜の夜は不安になって本音が漏れる。高望みなんかしてないはずなのに「誰も愛してくれない」と。それは「誰も愛せない」の裏返しなのかもしれないけど……。

結婚の運命を知れば「結婚運」は上がる

結婚の運命を知れば「結婚運」は上がる

ある日、友人の何気ない一言で、私は勘違いしていたことに気づかされた。

「ありのままで良いんだよ、ゴールを知ってれば」

結婚運をあげる方法や恋愛について相談をしていた友人が「ありのままで良いんだよ」と励ましてくれた。でも、気になったはそっちじゃない「ゴール(運命)を知ってれば」って何……? みんなゴールを知ってるの?

婚活のゴールは「結婚」だと思い込んでいたけど、そうじゃなかった。この虚しさの原因は「結婚していないから」とか「私が独身だから」とかじゃない。自分のゴールを見失っていたからなのかな。

でも、結婚がゴールじゃないなら、何が「ゴール(運命)」なんだろう。友人は、私の不思議そうな顔を察したのか、スマホの画面を見せてニヤリと笑った。

「ここに名前と生年月日を入れてみてよ」

スマホの画面には占いサイトが映し出されていて、最初は怪しげな雰囲気だと思った。でも、よく見ると星空のような神秘的な魅力がそこにはあった。私は、何もわからず、言われるがままに生年月日を入力した。すると、すぐに私の占いが始まった。

結婚運の占いでは「結婚・恋愛成就」に関することが事細かく書かれている。運命のふたりが出逢った理由、自分と相手の異性の魅力、結婚相手としての魅力。それから、2020年の運命、恋愛相性、結婚相性、セックス相性。転機が起きる瞬間や判断の理由までも。

私は思わず「これがゴール?」と呟いた。驚いた顔を見て、友人は笑みを浮かべる。

「実はね、私も2年前にね……」

友人は自分の過去について話し始めた。そういえば、こんな真剣な話をするのは久しぶりかもしれない。いつもは人気俳優が出るドラマの話やら2020年に解散するアイドルの話ばかり。それから、仕事の話くらいで。恋愛や結婚の話は、私のためなのか話題にも上がらなかった。

これまで全然気がつかなかったけど、友人は2年前、私と同じ状態にあったらしい。相談してくれれば良かったのに、一人で悩んでいたと言う。派遣社員だったけど、会社の都合で仕事がなくなり、年上の彼氏にもフラれてしまい、少し自暴自棄になっていた友人。それでも、今は素敵な旦那さんと結婚をして、この夏に出産予定だ。

当時は、タロット占いや姓名判断、風水、パワーストーン、ピンキーリングも試して、最後に行き着いたのが、このスマートフォンの占いだったと言う。友人の話に半信半疑だけど、素敵な結婚を手に入れたのを見ると、信じずにはいられない。

結婚運を占うだけじゃない

結婚運を占うだけじゃない

占いと言えば恋愛運や結婚運を知るための方法だと思っていたけど、占いは結婚運を高めるための「人生の参考書」だ。

私の人生は、これまで教科書通りに真っ直ぐ歩いてきたつもりだった。このレールに乗っていれば、いつか良い人と出逢って、片想いが実って、結婚することが出来て……そんな妄想を抱いては、打ちひしがれていた。

参考書を読みながら勉強をしないと、応用問題に答えることは出来ないように。恋愛運も結婚運も、神社に祈っているだけでは上がらない。かと言って、メイクやファッションで自分を偽っていては、本当の幸せは掴めない。

占いは当たる当たらないだけではなくて「自分の魅力」を知ることが出来て、結婚運を高めてくれるもの。結婚運をあげるのに、男ウケを狙った髪型も、モテコーデも、本当はいらない。私はそう信じている。

ゴールを知れば、独身の寂しさや虚しさを受け入れて、本当の幸せを手にすることが出来る気がする。失った時間は取り戻せないし、過去にも戻れない。未来を変える一生に一度のチャンスは、今この瞬間なのかも知れない……

ここから運命を占う無料で占ってみる


占い師プロフィール

いかがですか?運命の神秘、解き明かしています この先で詳しくお伝えいたします

今すぐ占う